こんにちはヘアーサロンバフォです。今日は積み重ねる事で出来る寒色系(アッシュ、グレー、マットetc)のカラーリングのご紹介をしたいと思います。

カラーで重ねるブリーチ無しでつくる外国人風カラー

まずはブリーチ無しでのメリットから説明します。

  • ダメージしづらい。ブリーチに比べてダメージはかなり軽減できます。
  • 色落ちしても金髪にならない
  • ブリーチしてからよりも色持ちが良い
  • ダブルカラーよりはお値段がリーズナブル

続いてデメリットは

  • 一度で希望の色味まで到達させれない(まずは赤味を消す事をしなければならない)
  • ブリーチを使用した時ほどの透明感は出にくい

 
という点です。デメリットにも書いた通りブリーチせずに寒色系の色味を出すにはまずアジア人特有の赤味、オレンジのメラニンを消してからになります。ここで使用するのがマット(緑)で、アッシュやグレーにこのマットを入れる事で赤味を削っていきます。

髪の毛に赤味が無くなると黄色く退色していくので、その状態の髪の毛にアッシュやグレー系の色味を入れていくとより綺麗に寒色系のカラーが発色してきます。

なのでまずは黄色く退色する様にとことん赤味を削る(なるべく明るめがオススメ)→希望の色味、明るさで染める。がブリーチ無しでの手順になります。
そんな手順で染めたお客様がこちら

ブリーチ無しでもここまでの透明感は出せます。こちらのお客様はアッシュグレー系で毎回カラーリングしています。マットはもう入れなくても大丈夫な状態です。

この赤味を一度で消せるのがブリーチになります。ブリーチで赤味のメラニンを除去→希望色をオン!で一度で希望色にできます。
求められる色味や明るさによってはブリーチも2〜3回必要な色味もございますので、気軽にスタッフにご相談下さいね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう