ケアブリーチ(ファイバープレックス)とトリートメントカラーでダメージを極限まで抑えて作るホワイトカラー

トリートメントカラーを使ってダメージを出さないホワイトカラー

本日は根元をグレイで暗めで染めて毛先をホワイトにしてみました。
本来ほとんどの場合ブリーチ後カラー剤を使って黄色い身を飛ばして白く見せるのですがダメージを気にされるお客様がとても多いので
今回は毛先のホワイトのところをカラー剤ではなくトリートメントカラーで染めてみました。

トリートメントカラーでもここまで白くすることができます。
トリートメントカラーですることによってカラーダメージがなく手触りや保湿をしながら染まるので安心で仕上がりの髪が綺麗になります。
今回のトリートメントカラーのレシピはホワイト+紫+グレイでしてみました。
ダメージがきになるけどこんな感じで染めたい方にオススメです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう